ヘアマックスの臨床試験

男性93%以上、女性90%以上の毛髪が増加

アメリカ国内各地で行われたヘアマックスの臨床試験は、男女ともAGA(男性ホルモン性脱毛症)
と診断された被験者に対して、6ヶ月間行われました。

 

 

この被験者たちを2つのグループに分け、片方のグループにはヘアマックスを使用し、
他方のグループには見た目がよく似たダミー機を使用してその効果を比較しました。

 

なおこの臨床試験は、国際的に合意された臨床試験の実施安全基準である
GCP(Good Clinical Practice)に準拠しており、治験審査委員会IRB
(Institutional Review Board)の承認を得ています。

 

 

臨床試験中、被験者たちは週3回/1日1回、日が連続しないように
ヘアマックス及びダミー機でのレーザー照射治療を行いました。

 

そして、1週目、16週目、26週目に治療部分の健康な毛髪数を数えてデータを収集た結果、
26週目では男性では93%、女性では90%の被験者に毛髪の増加が確認できたのです。

 

 

26週目の男性被験者の平均毛髪数

 

139本/平方インチ(ダミー機を使ったグループでは27本/平方インチ)

 

 

26週目の女性被験者の平均毛髪数

 

132本/平方インチ(ダミー機を使ったグループでは18本/平方インチ)

 

 

この試験によって、本機とダミー機使用では大幅な毛髪数の違いが確認されました。
このように育毛効果が実証された低出力レーザー機器は、ヘアマックスただひとつです。

 

 
使い方 FAQ 臨床試験について 購入と保証 育毛の豆知識